癒すべきは母だった⁈ 4歳 Destiny4

天命歴

おはようございます。

胎内記憶教育Ⓡの観点から、あなたが決めてきた《いのちのやくそく》を紐解くコーチ・

マスターふぅです。

50日チャレンジ 私というカラダ・ココロを作った軌跡、世界観を毎日1投稿で綴ってゆきます。

毎朝9時に投稿してます。

またまた前回https://coaching-belloeut-foo.com/2021/03/06/destiny3-1/の続きになります。

4歳前後の私は、私を受け入れ認めてくれてた祖父には、可愛がられてたお陰で、ベーシックトラスト【人を信頼できる能力(基礎的人間関係)】が成立出来て、、

ベーシックトラストなんてあったもんじゃない母との関係に傷つくという、一つ屋根の下の狭い世界を翻弄されてた。

当時の母の表情はこの記事を書くにつれ、どんどん思い出すが、どうも母自身が頑なでしんどそうに見える。

ちょうど昨日(2021.03.06)は、シャスタヒーリングのクレアボヤンス透視能力実践クラスの日。

クラスの中で、オーラ・リーディングの練習では、エンプティチェアーを使った技法の復習をした。

そこで、私は、椅子に母を座らせてみた(ちなみにイメージの中)

すると、母自身が小さな女の子で、とても抑圧された雰囲気の中、自分を出し切れていない様子。

私は、そこにマッチングを見つけ、手放す作業を進めると、みるみるうちに椅子に座っていた小さな女の子(母)の表情が、ぱあッと明るくなって私もスッキリした。

結局、私のヤル気を奪うような言葉かけや、私を受け入れられない真相は、母自身の子供時代(親との関係)に原因があった事が理解できた。

今は亡き母だが、意識の上で癒せれたのではないか?と思っている。

『お母さん!今度、こちらの世界に来るときは、もうその想いは持ってこなくていいからね♡』

この子供時代からこれまでのお話にご興味をお持ち下さった方は、最初からご覧ください。

一番最初からご覧になるにはこちらのボタンから

前回のお話は、こちらのボタンから

次回のお話は、こちらのボタンから

✧♡destiny✧♡✧♡destiny✧♡✧♡destiny✧♡✧♡destiny✧♡

子育てしていると、子供にイライラしてみたり、つい言わなくてもいい事を子どもに言っちゃったりしませんか?

でも、もしかしたら、お母さん!あなた自身が子ども時代に親御さんに受け入れられなかった部分かもしれません。

先ず、ご自身に一番優しくしてあげて下さい。一番癒されないといけないのはお母さんなんです。

只今、オンライン、リアルでの胎内記憶教育基礎講座をリクエスト開講しています。

詳しくはコチラhttps://coaching-belloeut-foo.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました